修正履歴   Revision history

修正履歴

14 2020.12.31 2019年12月から英語版(試作版)を設置してきましたが、 1年を経過しても閲覧者が少ないため、 本格運用は実施しないこととし、本日をもって 英語版(試作版)の掲載を終了した。
13 2020.12.15 皆さんとの交流の場として、「つぶやき」という名で掲示板を設置したが、 半年を経過しても書込み者は全くありませんので、掲示板の掲載を終了した。 今後は、以前と同じように感想等は「画像掲示板」に書込みしていただくようにした。
12 2020.09.12 スロージョギングも5年目を迎えていることから、 「スロージョギングの走り方」「スロージョギングの時間」「スロージョギングの効果」 のページを4・5年目の実績を踏まえた内容に一部修正した。
11 2020.07.01 2020年7月から活動量計を「Fitbit Charge 2」から 「Fitbit Charge 4」に買い換えたため、 一部文面を修正した。
10 2020.05.10 「スロージョギングのすすめ」サイトに、 最近非常に多くの方からのアクセスをしていただき非常に嬉しく思っています。
そのため、何らかの皆さんとの交流の場ができたらと思い、 スロージョギングのすすめ専用の掲示板を開設しました。
NIOは、最近のTwitterやFacebookといった SNS関係はあまり興味がありませんので、昔ながらの掲示板にしました。
NIOのサイトは、広告宣伝リンクを極力無くすことをモットーとしていますが、 今回設置の掲示板は広告リンクがあります。広告リンクの取り扱いについては、 今後の掲示板の利用状況をみて、広告リンクの削除を検討したいと考えています。
09 2019.12.01 外国からも「スロージョギングのすすめ」サイトへのアクセスがあるため、 「英語版」を試作した。 なお、英語版試作に伴い、日本語版の文章の言い回しを修正すると共に、 【スロージョギング時の消費カロリー・脂肪消費量】ページの 〖 20 [歳]基本計算式 〗は複雑であまり利用価値が無いため削除した。
08 2019.11.14 【スロージョギング時の消費カロリー・脂肪消費量】ページの 「その6:脂肪の燃焼を効率的にし、脂肪消費量を多くする走り方」 ページの増分脂肪消費量が MAXとなる時速が、 年齢により変化することから、各年齢での MAX時速を 簡単に求められるグラフを追加した。
07 2019.11.02 【スロージョギング時の消費カロリー・脂肪消費量】ページの 「その6:脂肪の燃焼を効率的にし、脂肪消費量を多くする走り方」 ページの増分脂肪消費量が、時速に対し山形のカーブになる説明について、 もう一つのグラフを示し、より理解しやすいように説明を追加した。
06 2019.10.07 【スロージョギング時の消費カロリー・脂肪消費量】ページの 「その5:消費カロリーと脂肪消費量」ページの脂肪消費率を求める方法の元となる資料を変更し、 脂肪消費率のグラフを新しいものにし、最大酸素摂取量を求める式を追加した。
そのため、最も脂肪消費量が大きくなる時速が、20歳で 8.8 [km/h]から 8.6 [km/h]に、 60歳で 7.9 [km/h]から 7.2 [km/h]となり、 時速に対する脂肪消費量が全時速帯で減少する結果となった。
05 2019.05.12 【スロージョギング時の消費カロリー・脂肪消費量】ページの 「その6:脂肪の燃焼を効率的にし、脂肪消費量を多くする走り方」 の項を、単位増分脂肪消費量グラフから、 20歳および60歳男性・女性の標準身長・ 体重の人の1時間運動時の増分脂肪消費量のグラフに変更し、 説明をより簡単で分かりやすいものに変更した。
04 2019.02.21 【スロージョギング時の消費カロリー・脂肪消費量】ページの 最大単位増分脂肪消費量となる時速が2つあるパラドクスに対する検証をした。
その結果、最大増分脂肪消費量となる時速は20歳で 8.8 [km/h] であることがわかった。
03 2019.02.20 【スロージョギング時の消費カロリー・脂肪消費量】ページの 増分脂肪消費量計算を増分消費カロリーから求めていた値を、 消費カロリーから求めた脂肪消費量から安静時脂肪消費量を差し引いた値に修正した。 これにより、増分脂肪消費量が以前の計算より14~15%程度低い値となった。
02 2018.09.10 【スロージョギング時の消費カロリー・脂肪消費量】ページの 消費カロリー計算の元となる安静時消費カロリーを 一定値から身長・体重・年齢・性別より求めた値に修正した。
01 2017.09.16 新規作成

bt
fb
bb